尚美ミュージックカレッジ専門学校では、エンタテインメント業界での活躍を夢見て勉強に励む学生達のため、業界デビューと就職に関する様々なサポートを行っています。デビューセンターは、レコード会社やプロダクション会社など音楽業界と連携し、学生達の業界デビューを支援しています。定期的にS-1オーディションを開催し、才能に満ち溢れた優秀なアーティストを発掘して、合格者の育成やデビューなどのサポートを行っています。S-1オーディションは、この音楽専門学校の在学生や卒業生を対象にしており、個人またはグループで応募することができます。

オーディション後は、プロデューサーと共にデビュー計画を立案し、コンサートやライブなどの制作に関する支援も行っています。また、プロモーションライブの計画や、コンサートツアーのサポートなどもしています。春日組はミュージックビジネス学科が運営しているプロジェクトで、デビューセンターと連携して、アーティストとしてデビューする学生のプロモーション活動をバックアップしています。全国のライブハウスやCDショップなどで配布されているフリーペーパーに関連情報を掲載したり、ライブツアーの制作を行ったりしています。

キャリアセンターは学生の就職活動を支援しています。進路や就職に関するガイダンスだけでなく、個別に相談を受け付けたり、就職に関する支援講座などを行ったりしています。この音楽専門学校を2014年度に卒業した学生のうち、キャリアセンターによる指導を受けた学生の就職内定率は92.3%です。この音楽専門学校には資格取得を支援する制度もあり、合格すると1年間に2科目まで奨励金が支給されます。